2008年06月07日

仮◎ライダー風ヘルメットを作ってみた



いっつ・あ・さくらがわーるどの遊び企画で仮◎ライダー風のヘルメットを作ってみました。
材料はUGさんにもらったヘルメットと、百円ショップで探してきたものです。

意外と好評だったので作り方を公開します。
なお、安全基準から外れますので、公道上では使用できなくなりますので念のため。
また、工作する場合は怪我と費用は自分持ちでお願いします。

皆さんも家に転がっているヘルメットを使って、楽しいライダーごっこをしましょう!


UGさんにもらったフルフェイス、中はぼろぼろです。


帽体を残して内張りをむしりとると、大量のスポンジカスがでてきました。


シールド他、全パーツをはずすとかなりの軽量化になりました。


ここで、仮面ライダーの本物((C)石森プロ)とかぶる本人の写真を元に大まかなデザイン案を作成しました。(蝿みたい?)


プランに基づいて、流用できそうなものを百円ショップで物色。


使えそうなものが集まったところで、セロテープで仮組みしてみたところ。


まず、「カブでbaku喰い」に対応できるよう、アゴ部分をカットします。FRPなので金ノコで切れますが、バリをヤスリでとっておかないと怪我します。また、削りカスが肌につくとかゆくなるので注意してください。


仮◎ライダー風の顎パーツをウレタン板で作り、脱着できるよう、マジックテープで止めます。


透明なシールドを裏側から黒く塗装しますが、前が見えるようにシールドの覗き部分をマスキングしておきます。


シールドや耳に使うレンゲなどのパーツをスプレーで塗装します。
銀がなかったのでグレイで間に合わせ。


ヘルメットも再塗装してキレイになりました。


覗き窓はこんな感じで、視野は十分確保できました。触覚のお箸は取れないようにビス止めしました。


塗装が乾いたところで、シールドや顎パーツ、レシーバ(耳)を装着しました。
目玉の部分はマジックテープで止め、自由に表情を代えられるようにしました。


(写真撮りそこなったのでUGさんのところから拝借)

完成!写真ではかっこよく見えますねえ。
さくらがわーるどのブログの中の企画で使うので、大丈夫でしょう。


百均は工作材料の宝庫です。
お金をかけていいものを作るのは簡単ですけど、いろんなものを組み合わせてそれっぽく作るのも楽しいものです。




Posted by 万城目 淳 at 18:15│Comments(3)
この記事へのコメント
しっかし凄いです。

次は何を作ってくれるのでしょうか?

楽しみです。
Posted by 代表ug代表ug at 2008年06月08日 15:19
シャアザクのオーダーをいただいています(笑)

自分用に大佐のコスチュームもそろえようかな。
Posted by 万城目 淳万城目 淳 at 2008年06月08日 19:55
すばらしい!
是非ともうちの長男を弟子入りさせていただきたいデス♪
Posted by とっちゃん at 2008年06月09日 22:56
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。